大手サロンと個人サロンの違い

 

CMに出ているような大手サロンから1人のエステシシャンが経営している個人サロンまで
痩身エステを行うサロンの形態も様々あります。
どちらのサロンに通うか迷っている人もいるのではないでしょうか。

大手サロンと個人サロンの違い

 

 

一般的な相場で価格を比較した時、値段はやはり大手サロンの方が高い傾向にあります。御存知の通り、CMなどの広告費に掛けている金額や立地も良い所にあるため、それ相当の金額になってしまう事が多いようです。しかし、大手サロンはネームバリューはもちろんのこと、施術してきた経験人数など安心と信頼はあると思います。また、多数の機器を保有していることが多く、自分の希望にあった施術を受けることができるというのがメリットでしょう。

 

 

 

一方、個人経営のサロンでは大手サロンに比べて安価で施術を受けることができます。
駅から多少離れており、マンションの1室で行うケースもありますが、
マニュアル通りではなく、ひとりひとりにあった施術を行ってくれることが多いようです。
エステシシャンの腕は大手サロンも個人サロンも大差はありません。
大手サロンで働いていた人が個人サロンを経営し始めるケースが多いためです。

 

ただ、個人サロンの場合は機器はあったとしても多数保有していることは少ないようです。
そのため、得意分野が明確になっているとも言えます。

 

自分のなりたい理想の身体や予算、施術以外でサロンに求めるものなど
サロンを選ぶ際に考えなくてはならないことはたくさんあります。
信頼関係を築いて長く通えるサロンを探してみてはいかがでしょうか。