ホームケアの重要性

お金をかけてプロの指導のもと理想のプロポーションに近づいたら、
それを維持したいですよね。そのためには、自宅でのケアが必要不可欠になります。
一度痩せたからといって何もしなければ、体型の維持は決してできません。
それでは、どのようなホームケアを行えばいいのでしょうか。

 

ホームケアの重要性

 

まずは食生活についてです。食生活の乱れは肥満とむくみの原因になります。
食事は単に減らすだけでは効果がありません。糖分と塩分を控えたバランスの取れた食事を心掛けましょう。
必要な栄養素としては、牛乳やレバー、豚肉に含まれるビタミンB郡です。
ビタミンB郡は基礎代謝を高める働きがあります。
食べ方としては、朝に栄養価の高いものを摂取して、寝る3時間以上前に
晩御飯は済ませておくようにしましょう。

 

 

 

次に、運動についてです。毎日ランニングをするといっても時間が取れない人も多いと思います。
そういう人は通勤通学時に早歩きをしてみましょう。1日15分程度で効果があります。
これによって、基礎代謝を上げることができるので太りにくい体質になります。

 

 

 

また、入浴時間をしっかりと摂ることも重要になります。
新陳代謝の低下は脂肪が付きやすい身体になります。
シャワーで澄ませてしまう人も多いですが、入浴で身体の芯から温まりましょう。

 

 

 

最後に、睡眠時間についてです。
代謝を落とさないためにも、質の良い睡眠時間が必要です。
夜10時〜深夜2時までは1日の中で成長ホルモンが最も分泌される時間です。
そのためにも早寝早起きをして代謝を落とさないよう心掛けましょう。

 

サロンでもホームケアについて指導をしてくれます。
規則正しい生活を心がけて体型の維持に努めましょう。